社長挨拶

代表取締役社長 木村 隆正
平素は、格別のお引き立てに預り厚く御礼申し上げます。
旧木村梱包資材株式会社は平成6年で設立25周年を迎え、これを機に一層の事業発展を期し平成6年7月11日をもちまして社名を「木村プログレス工業株式会社」と改称致し、今日に至っております。これも偏にお得意様各位の一方ならぬお引き立ての賜と深く感謝致しております。
創業者、木村清は昭和12年木毛製造業を始め、戦前戦後の混乱期を乗り越え業界トップの座を占めるまでに至りました。
その後、昭和44年に住友金属工業株式会社様(現:新日鐵住金株式会社様)とのご縁により木村梱包資材株式会社を設立致しました。
お蔭様をもちまして激動する経済の中で、揺るぎない基盤を築けましたことは、お取引様各位に恵まれました賜と心より感謝しております。
今後、会社をより安定させ、成長させることが私の責務であると強く感じております。先代からの社訓である「誠実・努力・感謝」をこれからも守り継続し、そして日々、全社員一丸となって取り組んでいる改善活動をより活性させ更なる発展を念願するものです。
これからも皆様方の温かいご支援をいただき、お得意様、地域社会へ貢献できる企業に発展させるべく役員以下社員一同努力する所存でございます。
何卒、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 
代表取締役社長  木村 隆正
飛躍 誠実・努力・感謝
木村プログレス工業株式会社では、常に開拓をしながらお得意様、地域社会に貢献できる企業をめざしています。
木村プログレス工業株式会社は人権尊重を重要視し採用・処遇において人種・性別・出身地などによる一切の差別を禁止しております。

<経営方針>
・お客様に最高の品質・サービスを提供します。
・全社員が生きがいのもてる労働環境整備をめざします。
・社訓の「誠実・努力・感謝」の心で社内外に信頼関係を築きます。
・お客様のニーズにスピーディーに応対します。
・社員一人一人がその職のプロフェッショナルをめざします。

会社概要

商号 木村プログレス工業株式会社
本社 〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼9512-2
TEL: 0479-22-5050(代)
FAX: 0479-22-5051
設立 昭和44年8月6日(創業昭和12年4月)
従業員 300名
代表取締役 木村 隆正
資本金 4,600万円
主要扱い品目 1.内・外装材のプレカット、塗装、目地、合抉加工
2.プレハブ住宅用パネルの製作&木材加工
3.外装工事
4.金属加工
5.梱包資材の製造販売
 (木材、パレット、防錆紙、合紙、ストレッチフィルム、鋳物、他)
6.凝集剤製造
7.外装材(サイディング)の役物製作
製造能力 1.外装用サイディング邸別加工 300棟/月
2.外装材塗装能力  20万平方メートル/月
3.住宅用木質パネル 200棟/月
4.ポリ硫酸第2鉄液 1,800トン/月(21,600トン/年)
5.短尺同質出隅 60万本/月
6.長尺同質出隅 10万本/月
主要取引先 新日鐵住金株式会社/旭硝子株式会社/旭トステム外装株式会社/石原テクノ株式会社/
伊藤忠建材株式会社/王子ホールディングス株式会社/鳳テック株式会社/
株式会社ウォーターエージェンシー/株式会社岡村製作所/株式会社ジューテック/
株式会社住金システム建築/株式会社LIXIL/北恵株式会社/ケイミュー株式会社/
ケイミューホームテック株式会社/鴻池運輸株式会社/神島化学工業株式会社/
サンヨーホームズ株式会社/新日鐵住金ステンレス株式会社/ジャパン建材株式会社/
住友林業株式会社/積水化学工業株式会社/セキスイボード株式会社/
全国森林組合連合会/大建工業株式会社/大和ハウス工業株式会社/
タカラスタンダード株式会社/司化成工業株式会社/東レACE株式会社/
ナイス株式会社/ニチハ株式会社/日鉄住金物流株式会社/
日本紙パルプ商事株式会社/日本住宅パネル工業協同組合/パナホーム株式会社/
三菱商事建材株式会社/リンレイテープ株式会社
取引銀行 千葉興業銀行銚子支店/京葉銀行銚子支店/商工組合中央金庫千葉支店/
常陽銀行銚子支店/千葉銀行銚子支店/
銚子商工信用組合愛宕支店/銚子信用金庫本店/日本政策金融公庫千葉支店/
みずほ銀行千葉支店/三菱東京UFJ銀行千葉支店/
東京中小企業投資育成株式会社
事業所 〈本社・銚子工場〉敷地6,500坪 建物2,100坪
〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼9512-2
TEL: 0479-22-5050(代) FAX: 0479-22-5051

〈小見川工場〉敷地13,730坪 建物5,500坪
〒289-0341 千葉県香取市虫幡1755-2(小見川工業団地内)
TEL: 0478-82-5311(代) FAX: 0478-82-5313

〈鹿島工場〉敷地800坪 建物300坪
〒314-0014 茨城県鹿嶋市光953-11
TEL: 0299-84-5557(代) FAX: 0299-82-8431

〈鹿島営業所〉敷地4,540坪 建物720坪
〒314-0015 茨城県鹿嶋市泉川1554
TEL: 0299-82-6458(代) FAX: 0299-82-8431
ISO認証取得

ISO9001:2015認証取得/小見川工場・銚子工場
認証範囲:窯業系サイディングの加工、塗装、プレカット、同質出隅の製作及び住宅用パネルの製造並びに家具部材の製造

沿革History

1937(昭和12年)
1937.4  銚子  銚子市犬吠埼に初代社長木村清、木村木毛工場を創業
         木毛削機を独自に改良考案し生産性を高め品質の向上等に努力し他工場を凌ぎ販路の拡大を図る

1955(昭和30年) 千葉県木毛協同組合理事長となる
1961(昭和36年) 関東木毛連合会を設立し会長就任
         木毛製品の規格統一と品質の向上を計り、生産数量業界一位となる

1969(昭和44年)
1969.8      木村梱包資材株式会社を設立する
     鹿島 鹿島営業所開設
        住友金属工業(株)鹿島製鉄所様に於て使用される木材並びに梱包資材の納入業者の指定を受け取引開始

1975(昭和50年) 木村清、住友金属工業㈱鹿島住金共栄会理事長となる
1980(昭和55年)
1980.6  銚子  (株)クボタ鹿島工場様と取引開始
1984(昭和59年)
1984.9  銚子  (株)クボタ様向け外壁材役物塗装工場新設
1986(昭和61年)
1986.6     銚子  旭硝子(株)鹿島工場様と取引開始
1988(昭和63年)
1988.9 小見川  外壁材邸別加工プレカットを始める(NCルータ-1号機設置)
1989(平成元年)
1989.5  銚子  大建工業(株)高萩工場様と取引開始
1990(平成2年)
1990.8 小見川    工場(現、東工場)を新設
1991(平成3年)
1991.3 小見川  軒天プレカットを始める(軒天ライン設置)
1991.4 小見川  クボタハウス(株)様(現サンヨーホームズ様)と取引開始
1991.4      木村清(初代社長)の死去により木村貞夫
(前社長)が社長に就任
1991.4      木村貞夫、住友金属工業㈱鹿島住金共栄会理事長となる
1991.10 小見川  外壁材邸別加工プレカット増産(NCルータ-2号機設置)

1992(平成4年)
1992.7 小見川 工場(現、南工場)を新設
1993(平成5年)
1993.3 小見川  外壁材邸別加工プレカット増産(NCルータ-3号機設置)
1993.5 小見川  合抉加工を始める(合抉ライン設置)
1993.12  銚子      大建工業(株)高萩工場様向専用役物工場新設

1994(平成6年)
1994.7      設立25周年を機に社名を木村プログレス工業株式会社に変更
1994.8 小見川  新工場用地取得(小見川工業団地敷地内7,000坪)

1995(平成7年)
1995.9 小見川  同上敷地内に住宅用パネル工場新設(建坪1,800坪)
1996(平成8年)
1996.3 関西   大阪府岸和田市に関西工場を設置
     関西  (株)クボタ大浜工場様と取引開始
1996.6 小見川    外壁材邸別加工プレカット増産(NCルータ-4号機 NC切断機2基新設)
1996.7   小見川  合抉ラインに裏面研磨機、目地合せ装置、四方合抉機増設
     小見川  タイル目地加工機新設
1996.10 小見川  外壁材塗装ライン新設(外装工場新設)

1997(平成9年)
1997.4   小見川    パネル工場増設(建坪460坪)
1997.7 鹿島   鹿島営業所新用地取得(1,840坪)
1997.10 小見川  外装工場倉庫棟増設(建坪270坪)
1997.10 小見川  外装工場増設ライン稼動開始

1998(平成10年)
1998.12     社内合理化改善プロジェクト発足
1999(平成11年)
1999.4  銚子  トステム(株)岩井工場様と取引開始
2000(平成12年)
2000.10 小見川   ラップサイディングの生産を開始する
2002(平成14年)
2002.7      多品種小ロット生産に対応した、新生産方式を導入し、千葉県より経営革新の承認を受ける
2002.7 小見川  ISO9001・2000認証取得

2003(平成15年)
2003.4  小見川  大和ハウス工業(株)様と取引開始
2003.10 関西  工場閉鎖

2004(平成16年)
2004.6      出隅製造システムの特許出願中
2004.6  小見川  木材破砕設備稼動
2004.7  銚子  ISO9001・2000認証準備開始
2004.9  鹿島  木材蒸熱処理設備稼動<認定番号:全植検協21-02番>

2006(平成18年)
2006.11  銚子  事業用地取得(銚子市柴崎町 10,000坪)
2007(平成19年)
2007.3      東京中小企業投資育成(株)様より第三者割当増資実施(2,100万円)
2007.5  鹿島  鹿島工場竣工(800坪)
2007.6  鹿島  ポリ硫酸第二鉄液 製造開始
2007.7  小見川  鹿島営業所エンジニアグループ金属加工工場新設

2007.8      工業薬品製造の新規事業により、千葉県より経営革新の承認を受ける
2007.10   鹿島 鹿島工場新設

2008(平成20年)
2008.6   銚子工場・小見川工場ISO9001・2008認証取得
2012(平成24年)
2012.5  小見川   サンヨーホームズ㈱様製造者認証取得
2012.10      新日本製鐵㈱様と住友金属工業㈱様が経営統合し新日鐵住金株式会社様となる
2015(平成27年)
2015.1      木村隆正が社長就任、木村貞夫(前社長)は会長となる
2015.6     小見川  UV(紫外線)塗装システム導入・稼動
2015.12   鹿島  倉庫新設(建坪421坪)

2017(平成29年)
2017.6   銚子工場・小見川工場ISO9001・2015認証取得